« 帯広空港でほっこり | Main | 2018 年 11 月のお仕事・その 3 & その 4 »

Nov 19, 2018

J-TECH X-500 のラップトップ用のポーチを交換

4 年前に「ネタで買った」J-TECH X-500 プロカメラマンバッグ。機材の収容能力はいまひとつながら、軽くて丈夫なのは間違いなし。さすが軍装品屋さんの製品。

Img_3384

サイドポーチが独立しているので、着替えや洗面道具はそちらに入れて、ラップトップはフロントポーチに。ところが、10in 級の J10 ではちょうどいいサイズだったフロントポーチが、12in 級+αの XZ に買い換えたら明らかに過小。そもそも XZ 自体、12in 級としてはフットプリントが大きいし。

Img_3385

ややハミ出し気味の状態でだましだまし使っていたものの、「これでは中身の保護にならない」ということで、フロントポーチだけ交換することに。幸い、J-TECH で 14in 級のラップトップ用ポーチを出していたし。

そして実際に取り付けてみた結果がこれ。

Img_3386

Img_3387

ポーチが大きくなった分、フラップを閉じたときに半端な位置に来るようになってみっともないけれど、ちゃんと中身を保護してくれることの方が重要。第一、1 枚目の写真でお分かりの通り、もともとフラップがフロントポーチのいちばん下まで来てないし (苦笑)

Img_3388

|

« 帯広空港でほっこり | Main | 2018 年 11 月のお仕事・その 3 & その 4 »

Comments

 これはあかん奴や!
 誰かが止めないと、ほんの三日でMOLLEシステムに化ける!

Posted by: えいじ | Nov 19, 2018 at 07:09 PM

ただ、これ以上に外側にいろいろくっつけると、国内線の持ち込み可能サイズ上限を超えてしまう可能性があるので、基本的にはやらないのです。

Posted by: 井上孝司 | Nov 19, 2018 at 10:21 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/67397184

Listed below are links to weblogs that reference J-TECH X-500 のラップトップ用のポーチを交換:

« 帯広空港でほっこり | Main | 2018 年 11 月のお仕事・その 3 & その 4 »