« June 2020 | Main

July 2020

Jul 28, 2020

iPhone の Web ブラウザを変えてみる

iPhone の標準 Web ブラウザといえば Safari ですが、使ってみるとどうもバッテリの減りが早いような気がしたので、導入当初から Opera Touch を使ってきています。(同じ理由で、Twitter クライアントも公式ではなくて Echofon)

ところが先日、Windows 界隈でわーっと Edge の更新がかかったので、ついでにと思って調べてみたら、iOS 用の Edge が出てるんですね。で、出来心でインストールしてみました。

Img_0188

とりあえずボチボチと使いながら様子を見ていますが、バッテリの減りは Opera Touch よりも若干早いという印象 (個人の感想です)。Opera Touch だとホーム画面によく使うサイトを登録しておく方式だけど、Edge は「お気に入り」として登録、さらに他のデバイスと同期できる仕組み。こっちの方が PC 用のブラウザに近い使い勝手になるので、いいかな。

使い込んでみて、Edge の方がいいとなったら乗り換えるつもりだけど、まだどう転ぶかは未定。

| | Comments (0)

Jul 25, 2020

2020 年 7 月のお仕事・その 7~その 9

続きましては「世界の艦船」と「丸」。

「世界の艦船」の特集はイージス護衛艦「まや」ですが、そこでイージス戦闘システムの将来に関する記事を書きました。この記事もそうですが、なぜか今月はあちこちで AN/SPY-6(V) シリーズに関する話が出まくってるんですよね。もっとも、私が通り一遍の話を書くだけで納得するはずもなく。

「丸」の方は日米中のシーパワー比較がお題ですが、単に数だけ並べても有意な比較にならないのは記事中で書いた通り。そこであれこれと思索をめぐらしてみました。

あと、「航空ファン」はいつもの海外ニュース欄ですが、海外民間航空欄の不景気なことといったら、相変わらず (´・ω・`)

 


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界の艦船 2020年 09月号 [雑誌]
価格:1375円(税込、送料無料) (2020/7/25時点)


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

航空ファン 2020年 09月号 [雑誌]
価格:1361円(税込、送料無料) (2020/7/25時点)


| | Comments (0)

Jul 18, 2020

2020 年 7 月のお仕事・その 5~その 6

続きましては、イカロスさん二連発。

まず「Jwings」では、いつもの「月刊 F-35」で久々に騒音の話を書いてみたほか、特集で F-16V の解説とブロック別の概要を書いています。テーマ自体はそんな難しくなかったけれど、むしろ文字数の制限がきつい中に収める方が難しかった。

「新幹線 EX」の方は、いつもの連載「システム考察」と「保守用車オールガイド」の他、N700S 特集の中でハコごとの機器配置調査をやっています。これのために現車を追って、あっちに行ったりこっちに行ったり。コロナだろうが何だろうが、商売上、必要なんですからっ !

手元には、その調査結果を基に作成した床下機器配置図を作ってあるんですが、これをそのまま誌面に載せるのもちょっと。というか、書いてあることが細かすぎて。N700S と N700a/A を比較すると床下機器配置の変化がかなり大きいのですが、同じ N700S でも確認試験車と量産車の差異が意外と大きかったですね (確認試験車の床下機器配置図も作ってある)。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

J Wings (ジェイウイング) 2020年 09月号 [雑誌]
価格:1430円(税込、送料無料) (2020/7/18時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新幹線 EX (エクスプローラ) 2020年 09月号 [雑誌]
価格:1449円(税込、送料無料) (2020/7/18時点)


| | Comments (2)

Jul 14, 2020

掃除機の代替

そういえばしばらく前に、掃除機をリプレースしたんですよ。貯まった淀のポイントを投入して。

うちでは「そんなに高くない紙パック式掃除機を使いつぶす」という方針を堅持してるんですが、前に使っていた掃除機の紙パック在庫をそのまま使い回せることを確認した上で、三菱の TC-FJ2X-C を発注したわけです。カーペット敷きの部屋もあるので、ロータリーブラシ付きは必須条件。

Image_0_20200714122401

実際にこれの運用を始めてみたら、軽いんですよね。物理的な質量の話じゃなくて、掃除機を動かすときに手にかかる負荷が軽い。ただ、前に使っていたやつの方が、ロータリーブラシがギュンギュン唸る上にスピンアップが早かったので、カーペットの掃除は少しやりにくくなった感じ。

TC-FJ2X-C のロータリーブラシは、スピンアップにちょっと時間がかかるんですが、それだけではなくて。ヘッドをぎゅっと押さえ込んでいると、スピンアップしにくいという印象があります。まったく押さえないのもダメで、軽く押さえるぐらいでちょうどいい。なんかデリケートだなぁ。

ヘッドそのものが前のやつよりコンパクトになったので、細かいところの掃除はやりやすくなったかも。

| | Comments (0)

Jul 11, 2020

さて、EOS R5 どうしよう

やっとこさ正式発表になった EOS R5 でありますが。

これの EVF が「戦闘機を追いながら連写できる仕上がり」であれば、RF 100-500mm と組ませることで海外遠征時の荷物をコンパクトにできるという期待があるのですね。1.6x モードにすれば実質 800mm 相当、画素数は 7D2 よりいくらか少ないぐらいが残るし。(しかし実運用上は、1x で撮っておいて適宜トリミングする方がいいようにも思える)

4,500 万画素となるとデータ量も相当なものになるだろうけれど、cRAW が使えれば意外と抑えられるかも。実は 1.6x にするかどうかで、この RAW のデータ量が違ってくるのだけれど、それはまぁ、いいです。

諸元表を見ていて気になったのは「GPS ないの ?」なんですが、ここで GPS レシーバーをつけて常時作動させたら、もともと少ない撮影可能枚数が、ますます少なくなりそう。

淀の初値は EOS R5 が 506,000JPY、RF 100-500mm が368,500JPY。まずボディだけ買って、そのときのポイントを回して次にレンズを買って、という自転車操業方式でも 70 万はかかりそう。ただしこれが戦力化すれば 5D3 と Σ150-600C は放出できるので、いくらかは回収できますけど。それにしても小さい出費じゃないなあ。

実のところ、COVID-19 のせいで海外遠征どころじゃなくなってしまったので、慌てて手を出さずにとりあえず様子見を決め込みつつ情報を集めようかというのが、目下の結論であります。

ところで COVID-19 は滅ぼされなければならない。

| | Comments (7)

Jul 10, 2020

2020 年 7 月のお仕事・その 3~その 4

お次は奇数月の恒例で「Jships」と「軍事研究」。

まず「Jships」ですが、特集「海上自衛隊 自衛艦隊のすべて」のうち「海洋業務・対潜支援群」「開発隊群」「第1海上訓練支援隊」「第1海上補給隊」のパートを書いています。目立たない上にガードが堅そうなところを多くアサインされたような気が… 特に「海洋業務・対潜支援群」ね。

いつもの「艦艇用語の基礎知識」は、装載艇の話を書いてみました。

一方の「軍事研究」は電子戦の話もいよいよ大詰め、SEAD (Suppression Enemy Air Defense) と DEAD (Destruction of Enemy Air Defenses) の話です。

で、今回の軍研のメインは AN/SPY-6 の話だったんか。私は別のところで AN/SPY-6 がらみの話を書いてるんだけど…

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

J Ships (ジェイ・シップス) 2020年 08月号 [雑誌]
価格:1650円(税込、送料無料) (2020/7/10時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

軍事研究 2020年 08月号 [雑誌]
価格:1300円(税込、送料無料) (2020/7/10時点)


| | Comments (0)

Jul 09, 2020

2020 年 7 月のお仕事・その 1~その 2

今月はちょっと出だしが違いまして。

まず、イカロスさんの「世界の名機シリーズ F-2」で、「F-2 のミッション」を書きました。以前にも別のところで書いたテーマですが、今回は内容を大幅に増強しております。

もうひとつが軍研別冊の「自衛隊の『新主力航空機』」。「空自 66 年 主要航空機の発展史」、「海自 66 年 主要航空機の発展史」、それと「MCH-101 掃海・輸送ヘリ : 掃海作戦と能力」。それと、青木さんの F-35 の記事中にあるコラム 3 点が私の担当です。

ふたつの「発展史」では、またも一般的な切り口をボツにしまして、機種別ではなく年代別にまとめてみました。どのタイミングで区切るかは、もちろん私の独断で (ぉ ただ、こういう切り口にする方が、置かれている状況や傾向の変化が見えるように思ったのですよね。新しい試みもやっていかないとマンネリ化するし。


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

別冊軍事研究 自衛隊の「新主力航空機」 2020年 08月号 [雑誌]
価格:2600円(税込、送料無料) (2020/7/9時点)


 

| | Comments (0)

Jul 02, 2020

エコバッグ

レジ袋有料化に関連して「トンでもなく汚いエコバッグを持ってくる奴がいる」という話が流布されてるみたいですね。

うちでもエコバッグはひとつ用意してますけど、特段、汚れちゃいません。いったいぜんたい、何をどういう風に入れてどんな使い方をすると、G が湧くようなエコバッグができるのやら…

  ワケ
  ∧_∧
  ( ・∀・)
 ⊂ ⊂ )
  < < <  ワカ
  (_(_) ∧_∧
      ( ・∀・)
      ( U つ
 ラン♪  ) ) )
 ∧_∧  (_)_)
( ・∀・)
⊂_へ つ
 (_)|
彡 (_)

もっとも、そういう話があると「エコバッグへの袋詰めはお断りします」という張り紙がスーパーのレジに掲出されるのも納得がいくんですけれど。

| | Comments (11)

« June 2020 | Main