旅行・地域

Aug 13, 2018

アンテナ天国

ひょんなことから、18 きっぷを使ってチンタラと弥彦を訪れてきました。ただし日帰りで、帰りは新潟から新幹線。弥彦線に乗ったのは 9 年ぶりのこと。

弥彦の駅から神社の先まで歩いて、マイクロバスで移動した後にロープウェイ。そこからさらに山頂付近の奥宮まで徒歩。という内容でしたが、行ってみたら弥彦山の山頂付近はアンテナ天国でした。

IMG_2715IMG_2718

IMG_2723IMG_2725

ここにアンテナが林立しているのって、平野部を広くカバーできる山の頂だから、という理由かしら ?

ちなみに、これらは EOS M5 での撮影ですが、1 枚目と 3 枚目。キヤノン機でこんなに空が色濃い青に出るのって、割と珍しいような気がします。ただし -1/3 の補正がかかってますが。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Jul 02, 2018

荷物の重量

以前から「上限 7kg」の LCC は他にも存在したわけですが、それで気になっていたのが、「はて、自分が持ち歩いている荷物はどれぐらいあるんだろう」ということ。

さっき、猫電車 (謎) 撮影作戦を終えて帰宅したのですが、ちょうどいいタイミングと踏んで、持って行った荷物を計ってみました。といっても大雑把な方法で、まず自分だけ体重計に乗って、それから荷物も持って体重計に乗るという方法。

  • 自分だけ : 45.7kg
  • 荷物も持って : 55.9kg

しっかり 10kg 超えやんけ…

ブツは、エアポート エッセンシャルズに 5D4、24-105mm/4L、16-35mm/4L、70-300mm IS II、G9 Pro、G VARIO 12-60mm F3.5-5.6、ラップトップ、着替え、洗面道具など。

カメラ機材をいろいろ持って行く人は、LCC に乗るときには追加料金を覚悟せい、ってことですかねえ。

| | Comments (12) | TrackBack (0)

Feb 27, 2018

これぞ北海道 (?)

土曜日に八戸で八戸線の撮影をやって、吹雪でさんざん苦労して。その後で函館に移動して、日曜日は七飯~大沼界隈を行ったり来たりしながら撮り鉄してました。

日曜は、ときどき雪が舞ったり、風が強くなって冷え込んだりしたものの、全体的には天候に恵まれたと思います。こっちがメインのターゲットだったから、そちらでいい画を撮れたのはなにより。

で。特になんの統計的根拠もないんですけど、

  • 畑の中の氷結した一本道
  • 微妙な起伏
  • 道の先に踏切

といった要素が揃っていると、なんか「北海道だなあ」と思ってしまいます。

_5D42257

WP_20180225_15_08_46_Pro

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Jan 06, 2018

ラスベガスで泊まる場所

白状すると、初めて訪れた海外の街がラスベガス。以後、なんだかんだで 4 回訪れていて、「街」を単位にすると最多記録です。ネリス通いのたびに回数が増えるから、今後も不動の一位かも。

ただ、初めて行ったときはともかく、昨年も今年も、ラスベガスというと誰もが思い浮かべる「ストリップ沿いの大ホテル」には泊まってません。だって面倒なんだもん。

まず、部屋から外に出るだけで時間がかかるし、それで駐車場がバレー パーキングだと、さらに面倒だし。

それで、ストリップからちょっと外れた場所にある、カジノが付属していないフツーの宿泊施設を使うのが常です。出入りは迅速だし、外に出ればすぐに駐車場があるし、トラフィックが少なければ移動は迅速だし。

もっとも、こんなことをいえるのは、ターゲットがネリス AFB に絞り込まれているからで、「ラスベガスという街そのものを楽しみたい」となれば、考え方は違ってきますけれど。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Nov 15, 2017

AIR 吉野家

10 日から 14 日まで、ネリス AFB のオープンハウス "Aviation Nation 2017" に行ってきました。

昨年は、往路は羽田から AA の 787 で飛んだのですが、今年は 777 に機材が変わっているし、それならそちらを選ぶ理由はないか。ということで、往復とも成田から日本航空の 777-346ER でロサンゼルスまで行って、そこで AA の国内線に乗り換える経路。

その往路の JL62 で、着陸前の軽食タイムに… 出ました「AIR 吉野家」。「AIR ほげほげ」のシリーズ、話には聞いていたけれど、現物に遭遇したのは初めて。

IMG_1110

ちゃんと、パック詰めの紅ショウガと卵まで用意してあるという念の入れよう (右上の四角いのは、卵ではなくてオレンジ味のゼリー)。

IMG_1111

実食してみると、ちゃんと「吉野家の味」がするんだから立派なもの。これを空中で再現するための開発は、けっこう大変だったんじゃないかしらん。地上の店舗で出すのとは条件が違うから。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

Oct 19, 2017

アルペンルート日帰り

6 年前に、乗りつぶしの一環として立山黒部アルペンルートを一日がかりで訪れたことがあります。ここに無軌条電車が 2 本あるから。そのときには、「あずさ」で信濃大町まで行って、そこから富山までというルートで、その日は富山に泊まり、翌日は黒部峡谷鉄道に。

で。

ふと思い立って時刻表をあたってみたら、今はアルペンルートだけなら日帰りできちゃうんですね。ちょっと寝坊気味のスケジュールを立てても、このとおり。

東京 0836 - (3505E) - 0959 長野 1030 - (特急バス) - 1215 扇沢 1230 - (関電トンネルトロリーバス) - 12:46 黒部ダム - (徒歩) - 黒部湖 1400 - 1405 黒部平 1420 - (立山ロープウェイ) - 1427 大観峰 1445 - (立山トンネルトロリーバス) - 1455 室堂 1540 - (立山高原バス) - 1630 美女平 1700 - (ケーブルカー) - 1707 立山 1725 - (富山地鉄) - 1828 富山 - 1925 - (576E) - 2212 東京

ひい。

| | Comments (18) | TrackBack (0)

Sep 29, 2017

ヴィアイン梅田の朝ごはん

ルートインに泊ると、朝食はパンではなくごはんにすることが多いのですが、たいてい、納豆のミニパックももらってきて食べます。

先日、大阪に行ったときに、定宿のヴィアイン新大阪ではなくて、初めてヴィアイン梅田に泊ってみました。8 月にオープンしたばかりのピッカピカで、枕元のパネルには USB 充電ポート付きという気の効いた仕様。それはそれとして。

以前は、ヴィアインの朝食というとパンが主体で、ご飯はおにぎりが置いてあるぐらいだったと記憶していますが、ヴィアイン梅田では和食もだいぶパワーアップしてました。で、「えっ」と思ったのは、おかずがいろいろ並べてあるのと一緒に、納豆が置いてあったこと。

大阪では納豆は不人気だという話は、都市伝説だったのかな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 22, 2017

IMDEX ASIA 2017 訪問記 (2)

初日は展示会の方をウロウロしてました。商売柄、C4ISR 関連のメーカーに興味が集中しそうになりますが、そういうわけにも行かないのでいろいろと。

造船所の展示だと、実艦やコンセプトモデルの模型しか置いてないことが多いので、いまひとつ面白味に欠けるような。でも、目立つ表ではなく横手に行ったら「!」なものが置いてあることもあって、これだから展示会は面白いです。ねえ、ティッセンクルップさん。

Continue reading "IMDEX ASIA 2017 訪問記 (2)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 19, 2017

IMDEX ASIA 2017 訪問記 (1)

あれやこれやの事情があり、突発的に、シンガポールで国際観艦式に続いて開かれた IMDEX ASIA 2017 展示会 (2017/5/16-18) に行ってきました。これは海軍関連の武器展示会で、実は海外の武器展示会って初体験。6 月に日本でも MAST ASIA があるっていうのに。

展示会そのものの詳しいレポは、そのうち仕事の原稿で書くことにして。

Continue reading "IMDEX ASIA 2017 訪問記 (1)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 18, 2017

シンガポールに行ってきました

月曜から今日の午前中まで、シンガポールに行ってました。最後の晩は深夜便で発ったので、シンガポール滞在時間 56 時間。

その間に IMDEX ASIA 2017 展示会を 2 日がかりで見て、そのうち 2 日目はチャンギ海軍基地での艦艇公開にも行っていたので、忙しいったらもう。だから、マーライオンもセントーサ島も「なにそれ」状態。空港とホテルと展示会場の間を、バスや電車で行ったり来たりしていただけのシンガポール滞在でした。

最後に空港でビーフンを食ったのが、唯一、観光客っぽい行動だったかも。

そのシンガポール。治安はいい方だというし、街は清潔だし、公共交通機関も充実しているので、比較的、「行きやすい東南アジア」じゃないかなあと思います。

ただしその一方で、あちこちに監視カメラがついているし、有名な「罰金」の看板もビシバシと。さらに、チャンギ空港と海軍基地を結ぶ道路は「カメラ監視中」の看板があったほか、「不審な人・車・船を見かけたら直ちに 999 番に通報」という看板がビシビシと立ってるんですねえ。

治安の良さは、監視の厳しさと表裏一体なのかなあ、と感じつつ、展示会を見てきたのでした。その展示会のレポについては、これから某誌の編集部にプッシュをかけます。

IMG_0263
えらく背の高い二階建てバスがたくさん走ってました。

IMG_0266
MRT の Expo 駅。電車は VVVF の音をさせてました

IMG_0269
空港のトイレにあった「フィードバック用のタッチパネル」。イミグレにも (!)同じようなのがありました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧