仕事のあれこれ

Jul 27, 2018

2018 年 7 月のお仕事・その 5 & その 6

お次は海外ニュース担当の二誌。今月から「航空ファン」はいろいろリニューアルがかかり、海外ニュース欄も大ネタをカラーで、でっかく扱うようになりました。以前よりもメリハリがはっきりしていますね。

一方、「丸」ではいつもの「World Military Information」に加えて、カラーページで NAS パタクセントリバーのレポを。どの写真を載せようかとだいぶ悩んだのですが、飛行展示も地上展示も数はさほど多くないので、RIAT のレポよりは悩まずに済みそう ()

現地に行ったときに "狙って" 撮ったのが、MQ-4C を手前、P-8A を奥に配した一枚。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 25, 2018

2018 年 7 月のお仕事・その 4

続きましては、3 ヶ月に一度の登場となる「新幹線 EX」。

いつもの連載「システム考察」では、JR 東日本の新幹線における構造物の震災対策と、被災復旧の話を。「こんなこともあろうかと思って」撮影しておいた耐震補強の写真が役に立ったわけですが、中でも王子付近で撮影した「片方だけ補強した高架橋の柱」は、我ながらヒットだったと思ってます。補強前と補強後の比較ができますからね。

あと、巻頭で「ハローキティ新幹線」の記事を。取材と写真を一人でこなしたのでドッタンバッタン大騒ぎ。さらに、報道公開があった場所の関係で個々の車両をクリアに撮れなかったので、営業開始後に改めて各車のサイドビューを確保。だから手元には「ノーマル V 編成」「500 TYPE EVA」「ハローキティ新幹線」と、3 バージョンのサイドビューが揃ってます。

それ以外では、東京駅に姿を現した N700S の取材と、その後の走り写真撮影を。今回の号では、割と「カメラマン業」が多かったかも。

それはそれとして。メイン特集のうちドクターイエローは 4 年前にも大々的に取り上げたことがありましたけど、LRA の現車取材ならびに追跡レポは必見。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 21, 2018

2018 年 7 月のお仕事・その 3

お次は「Jwings」。いつもの「月刊 F-35」では、海外で勃発したスパイ事件なんていう物騒な話も出てきます。誰が狙ったかといえば、まぁ御想像通り。

あと、特集は「戦闘機」。その第一部は「カメラマンが心を奪われた瞬間」というパートなんですが… そうそうたる顔ぶれの中に、なんか一人、違うのが混じってますよ ?

とはいえ、フォートワースで撮った AX-1 の写真は個人的にもお気に入りのところがあって、誌面に載ったのとは別の写真を、仕事用 PC の壁紙にもしているぐらい。

このときは報道関係者が少なくて、しかもテレビ局が多くを占めていたから、スチールでディテールを撮りまくっていたのは自分ぐらいのものでありました。これ以外の場所で撮ったモノも含めて、F-35 の飛び写真やディテール写真をいろいろ抱え込んでいるおかげで、この特集の第二部でも役に立っているわけです。

あと、巻頭のレッドフラッグ・アラスカ演習のレポ。担当は田宅さんですが、これも読み応えあり。アラスカで現地取材とは、長距離の出張だなあ…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 11, 2018

2018 年 7 月のお仕事・その 1 & その 2

今月のトップバッター (いや、ふたつ同時だから正確にいうと違うか) は、「Jships」と「軍事研究」。

まず「Jships」ですが、いつもの連載「艦艇用語の基礎知識」はソナー。4 年ぐらいやっていると、だいぶいろいろな範囲をカバーしてくるので、そろそろ「次は何にしましょうか。まだやっていないところを取り上げないと」という話が、書き手と編集部の間で出てくるわけです。

しかしよくよく考えると、まだレーダーも砲熕兵器もミサイル発射機もやってないような気がする…

あと、イージス艦の特集を組んでいるのですが、そこでベースラインごとの解説を。以前に「イージス艦事典」で似たようなものを書きましたが、そこからさらにパワーアップしています。ちなみに、記事中では取り上げていませんが、スペイン向けに「S3」という新バージョンが出てくるようです。

「軍事研究」の方はペーブウェイ誘導爆弾。といっても、例の「ウェポン システム改良ネタ」なので、スペックの話はロクに出てこなくて、「複雑怪奇な製品群の整理」と「発展の流れを追う」という内容。

これまでほとんど出てきていなかった新ネタとしては、レーザー誘導に不可欠なパルス コードの話があります。たまたまパルス コード設定パネルを生で見る機会があったので、積年の謎が解けました (・∀・)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 28, 2018

2018 年 6 月のお仕事・その 4 & その 5

今月の最後は、連載のみの 2 誌。海外ニュース欄担当の「航空ファン」と「丸」です。どういうわけか、今月の「航空ファン」はネタの集まりが悪くて、所定の分量を確保するのに少し手間取ったような気がします (気のせいかも)。

「丸」でいつも楽しみにしているのは「WAC の星」なんですが、うーん、陸曹を目指すって大変なのね…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 26, 2018

2018 年 6 月のお仕事・その 3

お次は「世界の艦船」。特集は米海軍のヴァージニア級 SSN ですが、そのうち「ヴァージニア級 SSN のハードウェア」パートの「兵装/センサー」を担当しています。

これを狙ったわけではないのですが、パタクセントリバー海軍航空博物館に行ったときに、そこにトマホーク・ブロック IV の模型が展示してありまして。ブロック IV の外観が明瞭に分かる写真ってあるようでないもののようで、その模型の写真にお鉢が回ってきています。いやあ、何でも見てみるものですね。

大雑把な概要は頭に入っているものの、記事を書くために改めていろいろ調べてみると、新発見があって面白い仕事でした。

あと、私は何もタッチしていませんが、第二特集は「長距離フェリーの 50 年」。後の方で出てくる「航路変遷の図」は良い資料です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 20, 2018

2018 年 6 月のお仕事・その 2

二番手は「Jwings」。今月は、いつもの「月刊 F-35」に加えて、「わくわく」でペーブウェイ II、20 周年企画の座談会には赤塚さん・未須本さんとともに登場して次世代戦闘機について、いろいろお話を。

それと「壱岐空港に、行きたいかー !」の成果物・その 1 ということで、ガーディアン UAV の機体・運用に関する解説と写真を一式。どんな取材でも同じですけど、大量に撮った写真の一部しか出番が巡ってこないので、残りはおいおい、別の機会を見つけて出していこうかと。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Jun 10, 2018

2018 年 6 月のお仕事・その 1

トップバッターは「軍事研究」。いつものウェポン システム改良話はお休みして、文書管理と RADMERC (Radiant Mercury) の話を。

例の日報問題について書いたようなタイトルをつけられちゃいましたけれど、日報問題は「つかみ」の話題として使っただけです。まあ、「紙の文書だと探すのが面倒になりかねなくて云々」という意味での関連性はあります。

単に文書管理について書くだけならともかく、コンピュータ ベースの文書管理とか、アクセス権管理とか検索機能とかいう話になると、ここはやはり「IT 屋」の出番かなというところ。

でも、肝心要の本題は RADMERC のところにあって、「他国がこういうステージに進んでいるのに、『サイバー攻撃が怖いから紙でやる』なんていってていいのか ?」という問題提起をしてみたかった (してみて欲しいと焚き付けられた) わけです。

私の記事じゃないですが、最近、楽しみにしているのが山崎眞氏の回想記。ミッション システム大好きおじさんとしては、海自の艦載システム畑を歩んでこられた山崎氏の話は、とても参考になります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 31, 2018

2018 年 5 月のお仕事・その 3~その 5

物欲散財部のネタに押し出されて、書き忘れてました (´・ω・`)

まず「航空ファン」。いつもの海外ニュース欄に加えて、カラーページの「シリア空爆に赴いた英仏空軍の長い槍」。英仏両国からリリースされた、出撃の模様などを撮影した写真の解説を書いています。

夜間の出撃だから仕方ないけど、アップで見てみると、けっこうノイズまみれの写真なんですよね。それでも、公表に耐えられるものが映るんだから、大したものではあります。

「Jwings」は、いつもの「月刊 F-35」。今月は比較的、ニュース欄の記事が多かった方かなあ。そして「開発試験」と「運用評価試験」の違いを説明するのにどうしようかと思案して、どんな説明をひねり出したかは現物を見てのお楽しみ。

「丸」も、いつもの「World Military Information」です。個人的には、リトアニアのレーダーの話がツボ。特集が「日本の潜水艦」では、そっちに私の出る幕はございません。

そーいえば、海上自衛隊って、WAVES にも相撲をとらせるのね… なんかすごい…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 01, 2018

2018 年 4 月のお仕事・その 6

しまった、もう 5 月だ (爆)

4 月の〆は「丸」で、航空自衛隊の特集の中で F-35A について書きました。この号で初めて登場する大ネタというのはありませんが、ブロック 3F のリリース開始など、最新の情報はちゃんと反映させております。

ルーク AFB で訓練に使っている機体が、遠からず日本に戻ってくるんじゃないかという話があるらしいですが、さて真相やいかに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧