今日のひとこと

Oct 23, 2017

川の様子

昨夜は台風関連のニュースと選挙のニュースが気になって、あれこれザッピングしていたら夜更かししてしまいました。さらに早朝に風の音で目が覚めてしまうというおまけつき。結局、脚は軽く痛むし頭は重いしで、ヘロヘロ。

ひとつ「便利になったもんだなあ」と思ったのは、うちの近所を流れている川の水位や要所要所のライブ映像を、区の Web サイトで自宅にいながらにして見られること。水位については今の数字だけでなく過去の推移も見られるので、増えているか、減っているかも分かるし。

これで「ちょっと川の様子を見に行ってくる」といって、そのまま流されることもない ! (←

| | Comments (6) | TrackBack (0)

Oct 12, 2017

富士山と日没

一昨日・昨日と ATR の取材で鹿児島に行っていたのですが、全部が終わって鹿児島からの帰りに乗った JL650 の機上から、富士山と日没が綺麗に見えたのでパチリ。左舷・窓側の席をとったのは大正解。

_7D26147 (クリックすると拡大)

肝心の ATR に関する記事は、おいおい出ます。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

Sep 09, 2017

フレアいろいろ

昨日は「太陽フレア」が話題で、原稿が進まないのも郵便ポストが赤いのも太陽フレアのせいにしちゃえ、って感じでしたけれど。

よくよく考えると、フレアっていろいろあるんですよね。

_7D22597 着陸するときのフレア

_7D23628_DP4 撃たれそうになったときのフレア

_7D25312 船体構造のフレア

あと、適当な写真がなかったけど「フレアスカート」というのもあるし。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Sep 01, 2017

フェイクニュース

ふと思ったんですけど。

何かニュースに接したときに、「そうそう、その通りだよ !」と思った場合と「なんだこりゃ、怪しからん !」と思った場合には、拡散するのを少なくとも半日待ったらどうかなあと。

いわゆるフェイクニュースって、「受け手が見たい・聞きたいと思っている "いかにも、もっともらしい話" を流布する」ってところがありそうだから、「ちょっと待って」とブレーキをかけるだけで、少なくとも拡散は抑制できるんじゃないかなあと。

どんなもんでっしゃろ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 16, 2017

既視感のあるお天気

ここのところ、首都圏は天気が悪い日が続いていて、肌寒さすら感じるぐらい。寝床を夏仕様のままにしていると、寒くて熟睡できないぐらい。

となると思い出すのは、1993 年の夏がやっぱり似たような天候で、その後に米の作付け不良と「平成の米騒動」が勃発したこと。また同じことの繰り返しにならなければいいんだけどなあ (´・ω・`)

| | Comments (8) | TrackBack (0)

Jun 17, 2017

消えた五十肩

3 年前の入院騒ぎの後ぐらいから、腕が上がらなくなりまして。それで何が困るって、高いところに置いてあるものを取るときと、風呂場で背中を流すとき。

「あーあ、五十肩が来た」といって、クサったわけです。もっとも、自分でそう思ったというだけで、整形外科かどこかでそういう宣告が下されたわけではなかったのですが。

ところが昨年の後半あたりから、また腕が上がるようになりまして。おかげで不自由はしなくなりましたけれど、なんなんだいったい。

この調子で、ついでに近くのモノが見える状態に戻ってくれればよかったのになぁ (´・ω・`)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 14, 2017

遠近両用メガネでクルマを運転

先日、遠近両用メガネに替えました。なにしろ近くのモノを見るのが辛くなっていて、デジカメの画面で写りをチェックするのはしんどいし、時刻表を見るのもしんどいし…

で。実際に作ってもらって初めて知ったんですけど、遠近両用メガネって要するに、同じレンズの「上半分」と「下半分」を使い分けるデバイスなんですね。近くのモノを見るときは視線を下げて下半分を使う、遠くのモノを見るときには視線を上げて上半分を使う。

厄介なのは階段を下りるときで、視線だけ下げると「近くを見るのに最適化した状態」になるので、それより距離がある足元は見づらくなります。だから頭を下げないとダメ。クルマを運転しているときには遠方を見ていることが多いから、頭を下げ気味にしないとダメ。どちらもレンズの「上半分」を使うケース。

というわけで、状況に応じて「頭を上げる / 下げる」と「視線を上げる / 下げる」の組み合わせを適切に使い分けないといけなくなりました。これを身体に覚えさせるには、ちょいと時間がかかりそう。

これまで使っていたメガネをクルマに置きっぱなしにして、「運転用」にする手もあるといえばあるのですけれど。でもなあ。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Apr 15, 2017

羽田→成田→圏央道を試走

今日の午後、城南島で A350 を撮った後に成田に移動してあれこれ撮って、最後に圏央道の新規開業区間を含む大栄 JCT~久喜白岡 JCT まで試走して帰ってきました。

_5D32577

_5D32626

_5D32632

最後の、タヒチの A340 を撮った頃には 18 時を回っていて日没後、ISO8000 まで上げる羽目になり、5D3 でもこのザマです。それはそれとして。

今日、走ってきた圏央道の区間って、大半が対面通行になっている上に、途中で休憩できる場所が「トイレだけ PA がひとつのみ」という有様なので、実際の距離以上に疲れました。この区間を走るときには、その手前で休憩を入れておく方が良さそうです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Apr 05, 2017

「○○な人は△△している」

以前から、この「キャリコネニュース」っていうのは「しょーもない記事が多い」という印象を持っていたのですが (注 : 個人の感想です)。

ただ、この媒体に限らず書籍でもなんでも、「○○な人は△△している」とか「◆◆な人は○○を習慣にしている」という類の話って、個人的には怪しいと思ってました。だって、習慣と結果の因果関係が不明確なことが多いんですもの。

それに、冒頭で書いた紅茶の話なんて、ソースを見れば「自社製品の宣伝目的なのは明白」。他所の業界でもありますけどね。我田引水ともとれる「研究結果」や「調査結果」を麗々しく出してくるのって。

この手の話は、話半分か三分の一ぐらいに聞いておくぐらいで、ちょうどいいのでは。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Jan 30, 2017

多忙は怖い

ここのところ、仕事を前倒しで進めていたり、後で予定している出張取材に備えた仕込みをやったり、といった事情で忙しくてテンパってるのですが、そういうときって発作的に何かを「ポチッとな」してしまいそうで、すんごい危険。

なんか、テンパってると物欲に逃避したくなることって、ありません ? > ALL

ちなみに、どれくらい忙しいかというと、今月、クルマが 200km ぐらいしか走っていないぐらい (意味不明)

| | Comments (7) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧