今日のひとこと

May 14, 2017

遠近両用メガネでクルマを運転

先日、遠近両用メガネに替えました。なにしろ近くのモノを見るのが辛くなっていて、デジカメの画面で写りをチェックするのはしんどいし、時刻表を見るのもしんどいし…

で。実際に作ってもらって初めて知ったんですけど、遠近両用メガネって要するに、同じレンズの「上半分」と「下半分」を使い分けるデバイスなんですね。近くのモノを見るときは視線を下げて下半分を使う、遠くのモノを見るときには視線を上げて上半分を使う。

厄介なのは階段を下りるときで、視線だけ下げると「近くを見るのに最適化した状態」になるので、それより距離がある足元は見づらくなります。だから頭を下げないとダメ。クルマを運転しているときには遠方を見ていることが多いから、頭を下げ気味にしないとダメ。どちらもレンズの「上半分」を使うケース。

というわけで、状況に応じて「頭を上げる / 下げる」と「視線を上げる / 下げる」の組み合わせを適切に使い分けないといけなくなりました。これを身体に覚えさせるには、ちょいと時間がかかりそう。

これまで使っていたメガネをクルマに置きっぱなしにして、「運転用」にする手もあるといえばあるのですけれど。でもなあ。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Apr 15, 2017

羽田→成田→圏央道を試走

今日の午後、城南島で A350 を撮った後に成田に移動してあれこれ撮って、最後に圏央道の新規開業区間を含む大栄 JCT~久喜白岡 JCT まで試走して帰ってきました。

_5D32577

_5D32626

_5D32632

最後の、タヒチの A340 を撮った頃には 18 時を回っていて日没後、ISO8000 まで上げる羽目になり、5D3 でもこのザマです。それはそれとして。

今日、走ってきた圏央道の区間って、大半が対面通行になっている上に、途中で休憩できる場所が「トイレだけ PA がひとつのみ」という有様なので、実際の距離以上に疲れました。この区間を走るときには、その手前で休憩を入れておく方が良さそうです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Apr 05, 2017

「○○な人は△△している」

以前から、この「キャリコネニュース」っていうのは「しょーもない記事が多い」という印象を持っていたのですが (注 : 個人の感想です)。

ただ、この媒体に限らず書籍でもなんでも、「○○な人は△△している」とか「◆◆な人は○○を習慣にしている」という類の話って、個人的には怪しいと思ってました。だって、習慣と結果の因果関係が不明確なことが多いんですもの。

それに、冒頭で書いた紅茶の話なんて、ソースを見れば「自社製品の宣伝目的なのは明白」。他所の業界でもありますけどね。我田引水ともとれる「研究結果」や「調査結果」を麗々しく出してくるのって。

この手の話は、話半分か三分の一ぐらいに聞いておくぐらいで、ちょうどいいのでは。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Jan 30, 2017

多忙は怖い

ここのところ、仕事を前倒しで進めていたり、後で予定している出張取材に備えた仕込みをやったり、といった事情で忙しくてテンパってるのですが、そういうときって発作的に何かを「ポチッとな」してしまいそうで、すんごい危険。

なんか、テンパってると物欲に逃避したくなることって、ありません ? > ALL

ちなみに、どれくらい忙しいかというと、今月、クルマが 200km ぐらいしか走っていないぐらい (意味不明)

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Jan 23, 2017

旅するうめ吉

最近、荷物に若干の余裕があると、ぷるぷるうめ吉をもぐりこませて行くことがあります。着替えだの、ノート PC だの、カメラだの、交換レンズだのと「必需品」や「商売道具」が多いので、余裕がないこともままありますけれど。でも、ぷるぷるうめ吉なら小さいので、なんとか潜り込めるし。

宿泊先でガリゴリ仕事をしているときなんか、これが横にちんまり「お座り」しているだけで、けっこう和むのです。

_5D30650sフォートワースのホテルで

IMG_0649s羽田空港国際線ターミナルで

_D608080_NXs広島に向かう新幹線で

_D608127s広島から岩国に向かう 227 系で

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Jan 19, 2017

最近、変わったなあと思うもの

といっても、そんな大袈裟な話ではなくて。

まずひとつは「F-35 に関するミリタリー趣味界隈・ヒコーキ趣味界隈の空気」。AX-1 がロールアウトした頃から明白に、好意的な声が目につく度合が高まってきているような気がします。やはり、自国の国籍マークをつけた機体が出てくるとなると変わるのかしらん。

もうひとつは「國鉄廣島」。少なくともデータイムの広島界隈においては、もはや過去のものとなり、来るのは大半が 227 系。もっとも、下関方面はまだ国鉄型が残るかも知れないし、岡山界隈も国鉄型だらけではありますが。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Jan 17, 2017

消耗戦 & 急いで待て

先週、「MCAS ユマを出発」の報が出て以来、延々と待たされている VMFA-121 の岩国飛来。

 

 

ホンマこれ。人生 50 年目にして「急いで待て」という言葉の意味を噛みしめている今日この頃。いざとなったらいつでも飛び出せるように待機しつつ平常心を維持するのって、けっこう難しいのね…

よくよく考えると、アラート待機中の戦闘機パイロットも似たような心境なのかも ? (体験したわけじゃないからよく分からんけど)

☆ チン マチクタビレタ~
    マチクタビレタ~
      ☆ チン 〃 ∧_∧ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ヽ ___\(\・∀・) < VMFA-121 の岩国飛来マダー ? 
     \_/⊂ ⊂_ ) \_____________
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
    |  闇の陰謀団  | /

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 01, 2017

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。酉年ということで、「鳥」違いのサンダーバーズの写真を何枚か (←

_7D22891

_7D23932_DP4

 

_7D23954_DP4

_7D23111

 

2 年前の入院騒ぎからこちら、少し仕事のペースを落として無理を避けてきたつもりですが、そろそろ全力運転に戻してもよさそうに思えています。新たな境地を開くための充電も必要かな !

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Dec 30, 2016

なに係数 ?

うちの場合、総支出の 27% あまり (クルマの購入費用は別立てなので除く) を占めているのが旅費交通費で、これが圧倒的な首位。商売柄、旅費交通費が多くなる傾向はもともとありますけれど、特に今年は二度の海外遠征で数字が押し上げられたようです。この、二度の飛行機代だけで 300K 近くになってますし。

食費が占める比率のことは「エンゲル係数」といいますが、旅費交通費については… 特に名前はなさそう。

でも、こういう仕事をしていると、可能な限り現場・現物を見ないとクオリティが上がらないので、旅費交通費が嵩むのは、もう仕方ないです。たぶん来年以降も同じ傾向でありましょう。だいたい、「入れてくれるのなら自費でも行きます」が口癖だもの :-)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 10, 2016

冬の訪れ

今年はなんだか、夏から一気に冬に突入している感がありますが。

手がかさついてハンドクリームが手放せなくなり、起床後に窓を開けて換気したときに湿度がたちまち 20-30% 台まで急降下するようになると、冬が来たなあと思うのでした。

かさついて困るのは脚も同じだけど、一応、対策はあるから問題なし。

冬になると起き出すのがしんどいけれど、スキッとした空気感は好き。最近はなかなか繰り出せないけれど、雪山に突撃する楽しみもあるし。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧