今日のひとこと

Jul 19, 2019

レモン味

長いこと、「お気に入り」として食べ続けていたアヲハタのレモンママレードがディスコンになってしまって、とても悲しい思いをしているわけですが。

その反動なのか、昨今、「レモン味」というと、つい手が出てしまうという妙な現象が。昨日はファミマのポテチがターゲットになったのですが、いささか酸っぱすぎて、これはイマイチ。もうちょっと上品に酸味が効いている方が好き。レモン味の品物はいろいろあれど、なかなか「上品な酸味」って見かけないんですよね。

アヲハタのレモンママレードが、いかに優れもんだったか、ということです。レモンだけに。

| | Comments (0)

Jul 09, 2019

仮説とエビデンス

最初に立てた仮説に対して、それと反する内容のエビデンスが出てきてしまったときに。仮説を修正できるのは、まともな記者や物書きや情報分析担当者。

最初に立てた仮説に対して、それと反する内容のエビデンスが出てきてしまったときに。エビデンスを仮説に合わせようとするのは、まともじゃない記者や物書きや情報分析担当者。

| | Comments (0)

Jul 08, 2019

液体絆創膏

会社勤めをしていたとき、加盟していた健康保険組合から常備薬の配給がありました。そこで馴染んだ常備薬と同じモノを、未だに使い続けていることがあるのだから、執念深い話ではあります。

その常備薬セットの中に、当然というべきか、絆創膏も含まれておりまして。それを退職後もずっとストックしていたのですが、10 年・15 年も経てば使い物にならなくなるのは、あたりき車力の AN/TPY-2。粘着テープの部分がボロボロで、剥がそうとするとバラバラに裂けてしまうという有様。

さすがにそうなると「これはあかんやろ」ということで、しばらく前に液体絆創膏を買ってありました。そしたら先日、足を踏み外してスッ転び、向う臑を打ち付けて傷を作ってしまい、美脚 (え ?) が台無しになるという惨事が発生。

そのままでは周囲のモノを血まみれにしてしまうので、さっそく出番がめぐってきた液体絆創膏を投入。「こんなこともあろうかと思って」じゃないですが。

いったん乾いてしまえば問題ないんだけど、傷口に塗ってから乾くまでに少し時間がかかるので、そこが問題ですねえ。傷口が乾燥していないと尚更ですが、乾燥していないから絆創膏が要るわけで、うーん。(しかも、まだ出血してるところにこれを塗ると、塗った瞬間だけ意外ときつい痛みが出るというのが - 追記)

| | Comments (9)

Apr 30, 2019

平成最後の日

…だからどうした、と思う一面もあるものの、一応、世間並みに平成という時代を振り返ってみると。

ちょうど社会人になったのが平成元年だから、社会人としての人生と平成という時代が重なっているのだけど。ぶっちゃけ、この元号になったときには、30 年後に自分が今みたいなポジションになってるなんて想像だにしていませんでした。まる。

人生、何がどう転ぶかわかんないのだから、若いうちに「ああ、もうこれで自分の前途は決まったようなもんだな」なんて思っちゃいけないなと。楽観的な方向であれ、悲観的な方向であれ。30 年もあると、まぁいろいろなことが起こりますって。自分の場合には起こりすぎのような気もするけれど。

| | Comments (0)

Apr 21, 2019

着るものの調整

昨日は、夜も明けやらぬうちに出動して、おおさか東線の乗りつぶし、奈良線の (主として 205 の) 撮影、名古屋で貨物の撮影、とバラバラなターゲットをひとまとめに片付ける基地外日程を消化してきたのですが。

早朝と夜間は肌寒いのに、日中は汗ばむ陽気。こんな季節に長時間の外出をすると、着るものの調整に悩みます。早朝・夜間に合わせれば日中が暑いし、日中に合わせれば早朝・夜間が寒くて風邪をひきそうだし。結局、前者の選択肢にしたのですが、これをやると荷物が増えるんですよねえ。

肌寒いだけなら、春・秋用の薄手のコートがあるから、それを使えば済むんですけれど。うーん。

| | Comments (0)

Mar 14, 2019

お互い様

我々が護衛艦にカメラを向けているとき、護衛艦の側もまた、我々にカメラを向けている (ということもある)、というお話。本日、晴海から出港した「むらさめ」でのこと…

Dd1011

Dd1012

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Jan 02, 2019

あけましておめでとうございます。

Img_3649

今年もよろしくお願いいたします。身体を壊さない程度には頑張りたいと思います (ぇ

割と世間的には誤解があるような気がするんですが、少なくとも私の場合、世界が平和でいてくれる方が、落ち着いて好きなことを書いていられるので、望ましいのです。

何か事件が起きたり花火が上がったり (比喩的表現) すると、どうしても、そっちの話に引っ張られてしまいますし、第一、人命が失われてよろしくありません。

しかし、どうも世界情勢がいろいろとキナ臭いのが実情なんですよねえ (´・ω・`)

| | Comments (8) | TrackBack (0)

Dec 26, 2018

ブレスサーモ

冷えますね~ 地球温暖化じゃなかったっけ ?

とかいう話はともかく、最近、うちではタートルネックシャツの下にブレスサーモ エブリプラスのラウンドネックを重ねて着るようにしていて、これがよく効きます。以前から、「寒冷地に出向いたときのために」といって持っていたのですが、それを常用するようにした次第。

それで、もともと 2 枚あったところに 1 枚買い足したのですが、テキトーに発注していたら色が「黒」「ワインレッド (?)」「ラベンダー」とバラバラ。なんだかなあ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Dec 17, 2018

身に覚えがある支払

PayPay がらみの不正利用話がしばしば流れてくるので、心配になってカードの利用明細をこまめにチェックしているのだけど…

「ちょっと待て、なんで 12 月支払分がこんな金額になってるんだよ」と思ったら。

Continue reading "身に覚えがある支払"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 04, 2018

価値観の違い

今日は、このクソ暑い中、晴海埠頭でやっていた英海軍の揚陸艦 HMS Albion (L14) の一般公開に行ってました。当然、日焼け対策完全武装なわけですが、そこで出た話題。

資生堂アネッサの日焼け止めがとてもよく効く、という話が同行者 (女性) から出たわけですが、私にいわせると「日焼け止めが 2,500 円台とは高い」。(※いま淀コムで見たら 2,900 円台じゃないか)

そんな私はビオレ UV アクアリッチ ウォータリージェルを使ってますが、これなら 700 円台で済みます。

聞けば、化粧品業界だと数千円クラスはフツーの値段らしくて、特に驚くものではないというのですね。そこに「うちらにとってのレンズの値段みたいなものだ」という指摘が出て、一同、深く納得 (爆)

そういえば自分も、「NRT-MEL 往復の航空券が、この値段なら安いわ」が片道 37,000JPY だったりするわけで (爆)

| | Comments (7) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧