物欲散財部

Dec 27, 2016

手持ちの機材まとめ Mark VIII

過去の履歴が残るように、引退したやつを打ち消し線付きで残しているのは従来と同様 (コンデジ除く)。ただし今回は新企画として、リプレースの履歴が分かるような形で並べ替えてみました。

前回掲載時との大きな違いは、ペンタの引退と、コンデジの世代交代。よくよく考えたら、「手持ちの機材」エントリって1 年以上も更新をサボってた… (´・ω・`)

Continue reading "手持ちの機材まとめ Mark VIII"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 26, 2016

今年やっちまったもの・2016 年版

カメラ関連が意外と少なかった… とはいうものの、エアコンのリプレースを余儀なくされたし、クルマという大物がいたので金額はでかい

そして年末になって、トリを受け持つレンズが 1 本登場。よくよく考えたら、今年、購入したレンズってこの 1 本だけ。マジか。

EOS 5D Mark III と EOS 7D Mark II の二丁拳銃、性能はいいのですが、そこに赤鉢巻レンズなんか付けようもんなら、いささか「悪目立ち」する傾向があります。もうちょっと地味に、というかさりげなくパシャッとやれるような道具立てが欲しい場面もあります。

となると、ズーム倍率がやや物足りない G1X Mark II (なんだってまた、○○ Mark II とか ○○ Mark III ばかり 3 台も抱え込んで…) をもっと活用するか、別の手を考えるか。ぬーん。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Dec 24, 2016

EF 70-300mm F4-5.6 IS II USM [試写編]

EF 70-300mm F4-5.6 IS II USM [到着編]」では撮影にまで至りませんでしたが、ちょうど雨が降ってきてしまって試写どころではなかったのです。

それで本日、成田まで出かけてきました。出動が遅かったのと、強風で寒くてかなわなかったのとで短時間の試写にとどまりましたが、傾向はつかめたと思います。

以下の写真はいずれもサムネイルですが、OneDrive にオリジナルが上がっています

Continue reading "EF 70-300mm F4-5.6 IS II USM [試写編]"

| | Comments (8) | TrackBack (0)

Dec 23, 2016

EF 70-300mm F4-5.6 IS II USM [到着編]

EF 70-300mm F4-5.6 IS II USM」で言及していた「成城石井」こと EF 70-300mm F4-5.6 IS II USM ですが (IS II → 石井 → 成城石井)、実は発売開始前にポチってました。 そして発売当日の午前中にブツが到着。

IMG_0783

箱から出してみたら、数字以上に軽く感じました。キヤノンのレンズはレンズフードが鏡筒と比べてやたらと太いケースが目につきますが、このレンズはそれほどでもないです。

IMG_0784

EF 70-200mm F4L IS USM と並べてみると、こんな感じ。フィルター径は同じ φ67mm ですが、全長がだいぶ短いので収納は楽そう。

IMG_0786

とりあえず 5D3 に取り付けて、部屋の中で少し使ってみたら、AF はけっこう速いです。これなら動きモノの撮影で苦労することはなさそう。

もちろん、気合が入った撮影ではEF 70-200mm F4L IS USM を持っていきますけど、「念のために望遠も欲しいなあ」ぐらいのシチュエーションだったら、EF 70-300mm F4-5.6 IS II USM は頼りになりそう。

ちなみに、注目の (?) 液晶ディスプレイですが、距離指標表示はこんな按配です。

IMG_0787IMG_0793

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Nov 17, 2016

レトロスペクティブ 10

いきなり言い訳から入ると、「カメラバッグっぽくないカメラバッグが欲しかったんですよぉ」

日本国内ならともかく、海外に出たときには安全の観点からすると、いかにもカメラバッグ然としているのはいかがなものかと。その点、レトロスペクティブは「カメラバッグに見えない」がコンセプトなのが○。

色はパインストーンとブルースレートとブラックがありましたが、買ったのは一番安かったパインストーン。

Continue reading "レトロスペクティブ 10"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 02, 2016

LED 照明の導入

もともと蛍光灯がメインで、白熱電球についても使用頻度が高いモノを蛍光灯化していたので、うちでは LED 照明と無縁だったのです。

しかし、仕事部屋の蛍光灯がなんだか暗くなってきたようだったのと、蛍光灯と交換でポン付けできる LED サークラインが比較的安くなってきているように見えたのとで、「そんなら導入してみるか」と。それでアイリスオーヤマの 32W/40W タイプをひとつ買ってみました。

名称からすると 2 本ひと組っぽいですが、実際には 32W + 40W 分を 1 本でカバーできるとの触れ込み。だから 40W サイズのが 1 本だけ入ってます。

IMG_0553s

Continue reading "LED 照明の導入"

| | Comments (12) | TrackBack (0)

Sep 17, 2016

EF 70-300mm F4-5.6 IS II USM

というわけで、ウワサの「70-300mm 並ズームの新型」が出るわけですが。

うちでは被写体の関係もあり、どちらかというと望遠ズームのニーズが多いです。そしていちばん使用頻度が高いのは、いうまでもなく EF 70-200mm F4L IS USM。使用頻度が高すぎて (?) これまでに三回入院。USM ユニットを二度、IS ユニットを一度、交換してます。

となると、同等のレンジを持つ予備がもう一本あっても… と思っちゃうわけですが、これって変 ?

EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM はありますけど、ちとデカくて重たいのです。飛行機を撮るときはこいつの一択ですけど。といって 70-200mm クラスだと、ことにフルサイズ機ではテレ端が少し足りなくて歯痒い思いをする場面がチョイチョイと。

となると、有力なのは 70-300mm クラス。そして候補は EF70-300mm F4-5.6L IS USM、それと新しく出た EF 70-300mm F4-5.6 IS II USM。

そりゃもちろん L ズームの方がいいに決まってますが、これも 1kg オーバーの重量級。お値段からいっても、予備というより主役を張りそう。だから、写りが充分なら EF 70-300mm F4-5.6 IS II USM もアリじゃないかと思っている今日この頃。

発売は 12 月だというし、とりあえず試写レポート待ちですかね~

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Sep 04, 2016

Lexar PROFESSIONAL 1066X コンパクトフラッシュ

うちではカメラ用のフラッシュメモリというと、基本的には Sandisk の一択。以前に、東芝の SD カードに浮気したことがありましたけど。

ところが最近、なんだかレキサーが価格面で "攻めて" 来ているように感じます。1066x (160MB/s)・32GB の国内正規品コンパクトフラッシュが 6,000 円を切る価格で出てたら、これは手を出してみてもいいかも。

SanDisk だと安価な並行輸入品が盛大に出回っていますが、レキサーはそれほどでもないようです。それでも、安価な並行輸入品が出回る事態に危機感を感じて値付けを見直した… とか ?

ちょうど EOS 7D Mark II がやってきたことでもあり、ひとつゲッツしてみました。確かに書き込みは速くて、これなら EOS 7D Mark II の高速連写でも負けない感じ。

IMG_0547s

ただ、併用している SD カードが 95MB/s なので、同時書き込みにすると SD に足を引っ張られてしまう問題が。でも、機会を捉えて順次高速なカードに切り替えていかないと、後で困ると思うし。

IMG_0549s

| | Comments (6) | TrackBack (0)

Aug 31, 2016

選択と集中の結果

選択と集中」の続き。結局、ボディ 2 台とレンズ 2 本が手元を去り、ボディ 1 台が戦列に加わりました。

去ったのが K-5 と DA レンズ 2 本と EOS 70D。

IMG_0523s

このエントリのために EOS 70D の遺影になる写真を探そうと思ったら、なんと EOS 70D 自体を撮った写真がひとつもなかったという。いえーい。

そして、やってきたのが EOS 7D Mark II。

IMG_0546s

Continue reading "選択と集中の結果"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Jul 28, 2016

エアコンのリプレース

今のマンションに住み着いて以来 15 年半が経過しましたが、エアコンを据え付けたのは入居よりしばらく後なので、15 年ちょっとか。ともあれ、ずっとシャープの AV-L22VB を使い続けていたのですが…

故障しやがりました。最初は運転を始めるのですが、しばらくすると、エラーコード「13」を表示して止まってしまいます。マニュアルを見てみたら「保守サービスに連絡しろ」としか書いていないので、故障の内容は不明。

IMG_0519s

これがまだ部品の在庫期間中だったら修理も考えますが、15 年モノとなると部品の在庫があるかどうか怪しいし、エアコンといえば省エネ化の進歩がやたらと早い分野のひとつ。それだったら買い換える方が長期的に見て得でありましょう。

ということで「白物家電三菱化計画」を発動して、三菱電機の MSZ-GE2516 を据え付けました。室外機が天吊りなので工事費が余分にかかってしまいましたけど、これは選択の余地なし。あと 1 万円ちょっと出して上位モデルにすれば、指定した時間にオンにするなんて機能も付くのですが、それはまぁ、なくてもいいかと。

IMG_0521s

発注から工事まで一週間。ちょうど工事の日は涼しかったし、ギリギリで梅雨明け (今日) に間に合ったのでよかったです。もしも真夏に故障されたら、どうなっていたことか。

リプレースしてみたら、室内機がだいぶ大きくなった気がします。設置工事担当のおっちゃんにいわせると「室外機は小さくなった」そうですけれど。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧