« January 2021 | Main | March 2021 »

February 2021

Feb 26, 2021

2021 年 2 月のお仕事・その 4~その 5

続きましては「世界の艦船」と「丸」。

まず「世界の艦船」ですが、中国海軍の特集で、「中国海軍の艦載兵器」を書きました。といっても情報量がいささか乏しい相手なのと、そもそもスペックを羅列するだけの記事ってどうなのよと思っている事情から、だいぶ悪戦苦闘。そんな中で、あまり見かけない新機軸として、名称に関する話を入れてみました。HHQ とか YJ とかどういう由来なのよ、というやつです。

他方、「丸」の方はいつもの海外ニュース欄。特集が四式戦では、私に出る幕はありませんです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界の艦船 2021年 04月号 [雑誌]
価格:1375円(税込、送料無料) (2021/2/26時点)


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

丸 2021年 04月号 [雑誌]
価格:1449円(税込、送料無料) (2021/2/26時点)


 

 

| | Comments (0)

Feb 20, 2021

2021 年 2 月のお仕事・その 2~その 3

お次は「Jwings」と「航空ファン」。後者はいつもの海外ニュース欄ですが、前者は「月刊 F-35」に加えて、「特集 究めろ ! 軍用機の派生型」の「F-15 と派生型」を。

これはこれで楽なテーマじゃなかったですが、併せて出てくるのが P-3 と H-60 だったので、それと比べればはるかに楽だったような気がしてきました (苦笑)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

航空ファン 2021年 04月号 [雑誌]
価格:1361円(税込、送料無料) (2021/2/20時点)


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

J Wings (ジェイウイング) 2021年 04月号 [雑誌]
価格:1430円(税込、送料無料) (2021/2/20時点)


 

| | Comments (0)

Feb 16, 2021

携帯電話を機種変更

5 年半ほど前から使っている au の SHF31 は VoLTE 非対応なので、2022/3/31 で使えなくなります。それは分かってたんですけど、放置して引っ張っていたら、とうとう、「代わりの端末代はまけとくから機種変更して」オファーが来てしまいました (轟爆)

それで近所の au ショップに行って機種変更してきたのですが、件のオファーの対象は、いわゆる「らくらくスマホ」が 2 機種と、普通の携帯電話 (というかガラホ) として京セラの KYF39。自分の場合、携帯電話はあくまで「通話の道具」なので、実質的に選択の余地はないわけです。なんにしても、みんな京セラ製だから、いつぞやのデータ通信端末のときみたいに「選択肢が華為しかない」よりマシではあります。

そこで KYF39 に機種変更してきました。

Image_0_20210216202501

Continue reading "携帯電話を機種変更"

| | Comments (8)

Feb 11, 2021

2021 年 2 月のお仕事・その 1

今月のトップバッターは「軍事研究」。世間が騒がしいときに、そっちのネタから離れて淡々と解説に徹するのが平和でいいんですが、今回のお題は「英空母クイーン エリザベス」。目下の極東情勢から見ればホットなネタですね。

その QE が完成して、ひとつの「戦力」になる過程を改めておさらいしてみたのですが、いやはや、ひとつの「フネ」を「戦力」に育てるのって大変だわ。

一方で、海自 OB のお二方がイージス アショア関連の記事を寄稿されていますが、なにやら「イージス アショアと AN/SPY-7(V) の逆襲」みたいな方向性になっているのが面白いところ。

政治的配慮で出した結論に合わせて、たとえばの話「ひとつのフネに、同時にあちらにもこちらにもいるように命じて問題を解決する」的な無理を重ねて現場を疲弊させたらどういうことになるか。それに、「イージス システム搭載艦」とかいうフネだけ造ってもダメで、それを「戦力」にするには時間がかかるわけですよ。しかも、その「戦力」が「戦力」として機能できるように維持するのも大変。

そこのところが分かってんですかね、お買い物議連 国防議連のセンセイ方は。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

軍事研究 2021年 03月号 [雑誌]
価格:1300円(税込、送料無料) (2021/2/11時点)


 

| | Comments (4)

Feb 08, 2021

Android の Web ブラウザも変更

しばらく前に、iOS 用の Web ブラウザは Edge に変えたんですが、Android も Edge を試してみています。同じスマホ用のブラウザなら使い勝手が共通している方がいいだろ、という理由と、Android 版の Chrome の挙動に、若干の不満があって。

「最後に開いたページにアクセスできるように」というお節介なのかも知れないけれど、Android 版の Chrome って、いったん「用が済んだ」といってタブを閉じたページを、何かの拍子にまた開いてくることがままあるんですよね。それで若干ながらデータ通信を余計に発生させてしまうし、時間も食うので、少しイラッとくるわけです。それも含めて、なんか挙動に納得のいかないところがあって (個人の感想です)。

iOS で使っている限り、Edge の挙動の方が「しっくりくる」ので、それなら揃えてしまえと。それで目下、Edge を試してみているのですが、これでいけそうな気はしてます。

ところが、Edge をインストールしても Chrome のブックマークを引き継ぐ仕掛けがないという。さあどうする。

そこで思案した結果、まず Windows 版 Edge で Windows 版 Chrome のブックマークを取り込み、そこから必要なものだけ選んで [モバイルのブックマーク] に移動して再編成。それに対して同期を有効にしておいて、Android 版 Edge から同期をかけたらうまくいきました。

(´-`).。oO(しかし、同じ会社の同じ名前の製品なのに、iOS 版と Android 版でメニューのつくりが違うのはなんでだろうね…)

Edgei Edge_a

| | Comments (2)

Feb 05, 2021

データ食いのついっとぺーん

Android 機に乗り換えて以来、Twitter クライアントは MateCha を使っていたのですが、最近、他のクライアントもいろいろ試してみていました。そのひとつが、ついっとぺーん。

使い勝手はいい方かなと思ったんですが、SH-M08 だと動きが少しモッサリしている感。それはまぁ我慢できるとしても、別の大問題がありました。

Continue reading "データ食いのついっとぺーん"

| | Comments (2)

Feb 01, 2021

モバイルバッテリの機内持ち込み

制限のあるお手荷物 (JAL Web サイト)

ここに出てくるアイテムのひとつが Li-ion 蓄電池。本体内蔵のものと予備電池を別々に記述するという念の入れようですが、注意が必要なのが、容量に応じて制限が違ってくること。カメラや PC の予備バッテリ、あるいはモバイルバッテリだと、基本的には 100Wh 以下に留めるのが無難なようです。

普段、mAh 単位で見ているので、いきなり Wh 単位が出てくると面食らうのですが、100Wh=27,027mAh なんだそうで、大容量のやつだとひっかかる可能性が出てくるかも。うちでは 10,000mAh より大きいやつは持っていませんが。

ただし問題は、容量表示がかすれてしまい、確認できないケース。サイズが小さくて「どー見ても 2,000-3,000mAh がいいとこだろう」というモバイルバッテリでも、「容量の確認ができないとダメ」なんだそうで。おかげで一度、モバイルバッテリを羽田で預かられてしまったことがあります。帰ってきたときに手荷物受取所のカウンターで回収する仕組みですが、まぁ「没収」にならなかっただけマシかと。

Image_0_20210201221401

確かに諸元が読めませんな。してみると、機内持ち込みするつもりの予備バッテリやモバイルバッテリは、諸元の数字がすり切れないように保護する必要があるかも。

| | Comments (7)

« January 2021 | Main | March 2021 »