« Microsoft Surface Precision Mouse | Main | 2021 年 4 月のお仕事・その 1~その 2 »

Apr 02, 2021

風呂場のシャワー機材を交換

同じところに 20 年以上も住んでいれば、いろいろと設備にガタが出てくるところもあるわけで…

しばらく前から、シャワーヘッドからポタポタと水が漏れる状態になってました。水道代に影響するほどでもないから、とりあえず放置していたけれど、よくよく見ればホースに裂け目ができてます。こりゃいかん。

で、最初は業者を呼ぼうかと思ったんですが、ちょいと調べてみたら、自分で交換できそう。それで近所のホムセンに行って、ホースとシャワーヘッド、それとモンキーレンチを買ってきました。現用のシャワーヘッドが、手元でオン/オフできて便利だったので、交換用でもそれができるやつを、という観点から機種選定。

Image_2_20210402192001

Image_1_20210402192001
最初の状態。

Image_3
まず、シャワーヘッドをホースに取り付けておいて…

Image_4
ホースの反対側には、アダプタをねじ込み。栓が TOTO 製なので、それに合わせたやつです。

Image_0_20210402192001
レンチでナットを緩めてホースを外して、新しいやつを取り付けた状態。

やってみたら、ほんの数分で片付きまして、楽勝でした。これなら DIY したのは大正解。かかった費用は五千円ほど。

ホースを買うと、主なメーカーの栓に合わせるための変換アダプタがみんな付いてるんですね。使わないやつは無駄になっちゃうけど、こうする方が安上がりなんでしょう。

で。新しいシャワーヘッドに変えてみたら、節水を意識しているのか、交換前よりも水の勢いが弱いんですよね。まぁ、これはそのうち慣れればなんとも思わなくなるかな… と思ったけれど、何日か使ってみたところでは、まるで慣れません。まあ、買い直しても数千円のオーダーなので、どうにも我慢できなければそれで。

|

« Microsoft Surface Precision Mouse | Main | 2021 年 4 月のお仕事・その 1~その 2 »

Comments

 水回りの工事を自分でやろうと思ったことが何度もあるんだけど、賃貸だど、基本的にこの手のパーツ交換なり修理は、全て大家負担になるので、自腹を切ってまでやろうという気になれないのよね。ただ、節水という意味でシャワーヘッドは交換したいなぁ。

Posted by: えいじ | Apr 03, 2021 06:57 AM

賃貸だと、自分で替えたものはたぶん、原状復帰して明け渡しですよね…

去年はトイレタンクのサイホン管が折れたし、次はどこに来るかと戦々恐々。

Posted by: 井上孝司 | Apr 03, 2021 08:31 PM

ウチも中古で築23年、元の持ち主の何倍も住んでいることになるので、あちこちにガタが出てきてます。
玄関扉とか、掃き出し窓の組み込み防犯ロックとか。
扉の蝶番の調整とかデコラの剥がれは日常茶飯事ですしね。

シャワーはまだ大丈夫だけど、水栓は、締まりが悪くなってる感じがあって、どうしようかと。

Posted by: いーの | Apr 07, 2021 10:54 AM

シャワーヘッドやホースの交換ぐらいなら低リスクですけど、栓からまるごと替えるとなると、いくらか難しくなるかもですね。

Posted by: 井上孝司 | Apr 07, 2021 05:04 PM

昔ながらの蛇口なら、パッキン交換ぐらいお茶の子さいさいですけど、冷温調節できるものなので、複雑ですからね。
メーカーが撤退とか、事業譲渡とか、パーツ切れで「交換しかないですね」と言われる事例も出てきました。

Posted by: いーの | Apr 09, 2021 09:42 AM

えーと。その後、この状態のままで使い続けているのですが。

節水シャワーヘッドになって勢いが落ちた分だけ、洗い流している時間が延びて、トータルでは節水になってないような気がしてきました。定量的に量ってみたわけではなくて、感覚の問題ですけれど。

Posted by: 井上孝司 | Apr 17, 2021 10:54 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Microsoft Surface Precision Mouse | Main | 2021 年 4 月のお仕事・その 1~その 2 »