« June 2021 | Main | August 2021 »

July 2021

Jul 25, 2021

海外用のスマホ

目下のところ、国内では AQUOS Sense 2 (SH-M08)、海外では iPhone 6s という二本立ての布陣。国内で常用するデバイスに対して、いちいち SIM を脱着するのは避けたいのと、海外 (特に北米) での LTE バンド対応に問題がある、という理由で、海外用のスマホは別立てにしてます。この辺の話は以前にも書いたような気がしますが、異なる OS のスマホを併用するのは、できれば避けたいというのが本音。使い勝手の面からいうと、ね…

ただ、中華メーカーは全面排除して、かつ海外でも問題なく使える LTE バンド対応というと、意外なほど選択肢がなくなっちゃうように思えるんですよね。といって少し調べてみたら、出てきたのが京セラの DuraForce PRO 2。確かにバンド対応に問題はないし、タフそうでもあるけれど、たまの海外遠征のために 6 万円以上出すのぉ !? そりゃ費用対効果が悪すぎるってんで、とりあえず保留。

だいたい、次にいつ、海外に出られるようになるかだって分かんないのに。ただ、iPhone 6s が OS の更新でいちいちアプリ削除しないといけない状況になってきているし、音楽データを持ち歩くにもストレージ不足だし。まぁ、慌てる必要はないのでボチボチ考えますか。

| | Comments (4)

満艦飾とブルーインパルス

すでにネット上のさまざまなところで写真が上がりまくっていますが、私も一応、横須賀に「海の日」の満艦飾を観に行き、ブルーインパルスの五輪スモークも撮りました。ただし後者は自宅から。

肝心の五輪は「よく分からない状況」で終わってしまったけれど、カラースモークを曳きながら飛ぶところは押さえられたので、まぁよいです。

 

Continue reading "満艦飾とブルーインパルス"

| | Comments (3)

Jul 20, 2021

2021 年 7 月のお仕事・その 4~その 6

7 月ですので三連発。

まず「新幹線 EX」。今月の特集は、実質的には 9 月いっぱいでの引退が決まった E4 系 Max。そこで、E4 系のシステム・構造に関する記事を書きました。自分でいうのもなんですが、おおいに気合が入った一本。記事中のパンタまわりの写真は、現物調査のために日暮里の跨線橋に張り込んで、R5 で撮りまくった中からのピックアップです。

これを書いている最中に、新潟新幹線車両センターへの取材にも行ったのです。で、現車を見て分からなかった点について訊いてみたら「えらい詳しいなぁ」と相手を驚かせてしまったという (←

あと、「システム考察」は可動柵の第二弾ですが、これも現地調査と資料調査を組み合わせた、気合の入りまくった一品。ただ、書き上げてみてから新手の課題を思いついてしまったので、もしかすると次の回で何か書くかも。

そして「保守用車オールガイド」は道床交換作業車 (NBS)。保守用車というと LRA ばかり人気があるけれど、メカ的には NBS の方が面白いと思うんですよね。

そういえば。持田さんの連載で RF 機と RF レンズあるいは EF レンズを付けたときの比較というのが出てくるんですが。実は先日、R5 に RF 100-500mm を付けて鉄撮影に行ったんですけど、鉄道で使うレンジだとそんなに暗くならないし、フツーに使えました。300mm より先は一種の「保険」だと思って、これを常用してもいいと思ったぐらい。

なんか長くなっちゃいましたけど、他の 2 誌。「航空ファン」はいつもの海外ニュース欄、「Jwings」もいつもの「月刊 F-35」です。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新幹線 EX (エクスプローラ) 2021年 09月号 [雑誌]
価格:1449円(税込、送料無料) (2021/7/19時点)


 


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

航空ファン 2021年 09月号 [雑誌]
価格:1361円(税込、送料無料) (2021/7/19時点)


 


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

J Wings (ジェイウイング) 2021年 09月号 [雑誌]
価格:1430円(税込、送料無料) (2021/7/19時点)


 

| | Comments (0)

Jul 19, 2021

写真集めをあまりしなくなったわけ

先日、HDD 内に溜め込んでいた資料類なんかの整理をしてたんですよ。昨今の写真と比べると、昔に公開されていたやつって画素数は少ないし、画質もあまりよろしくないことが多いなあ、というのが、データ整理をしていての感想。

インターネットの利用を始めてしばらくの間は、戦闘機や艦艇や AFV などの写真を手当たり次第に拾い集めていたものですけど、最近は「これは資料として必要」というもの以外、そんなにシャカリキになって集めることはしなくなりました。「必要なものさえあればよい」という考えもあるんですけど、それよりなにより、ネット上での写真収集に昔ほどの情熱が出なくなったのは…

自ら海外に出て現物を見る機会が出てきたせい。これに尽きそうです。ただまあ、当局の公式写真でないと撮れないアングル、撮れない場面も当然ながらあるわけで、そこは使い分けですね。

ところでCOVID-19 は滅ぼされなければならない。

| | Comments (0)

Jul 11, 2021

2021 年 7 月のお仕事・その 1~その 3

奇数月ですので、「軍事研究」と「Jships」の二本立て + α。

まず「軍事研究」ですが、大人の事情 (?) により 1 ヶ月の先送りとなった、AI の話の続編です。米国防総省が打ち出した「AI 五原則」の話とか、「AI は学習次第で騙されるから気ぃつけーや」という話とか。

「Jships」の方は、いつもの連載「世界の艦艇建造所」。今回は川重神戸です。あと、執筆ではないところで関わっている頁があって、一応は名前も表に出ているので、探してみてねっ☆彡

あと、「世界の艦船」別冊でフォード級空母の本が出ましたが、これに本誌過去記事の再掲が含まれています。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

軍事研究 2021年 08月号 [雑誌]
価格:1300円(税込、送料無料) (2021/7/8時点)


 


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

J Ships (ジェイ・シップス) 2021年 08月号 [雑誌]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/7/8時点)


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界の艦船増刊 米原子力空母「フォード」級 2021年 08月号 [雑誌]
価格:1799円(税込、送料無料) (2021/7/11時点)


 

| | Comments (2)

Jul 08, 2021

手持ち機材の再発見

しばらく前に「まだ EOS 7D Mark II の能力をフルに引き出しきれていないような」という話を書きましたけど。

先日、天気があまり良くないのに、わざわざ EOS 7D Mark II を引っ張り出してみました。いやその、「条件が悪いところで最良の妥協点を」とかいう高邁な (?) 話だけじゃなくて、「たまたま充電済みの LP-E6N が 2 個もあったから」という理由もあったのですが (なんだそれ)。ただ、そこで EOS R5 や EOS 5D Mark IV にしなかったのはなんで ? と訊かれると、まあ、その。

列車の走り写真なんで、SS 1/1000 まで上げざるを得ず、ISO は 500~1000 というところ。4 桁になると、何年も前に出た APS-C 機ではちょっとつらい数字。でも、とにかくピントをピシッと合わせて被写体ブレを阻止しておけば、後はなんとかなるんじゃないの。という楽観路線。実際、なんとかなりましたし。

これに味を占めて、しばらく「新規機材のつもりで初心に返って EOS 7D Mark II の性能を引き出す」を続けてみようかと。

もちろん、お仕事だったら、あるいは絶対に外せない重要ターゲットだったら、話は別。容赦なく EOS R5 や EOS 5D Mark IV を持ち出して、機材の性能で殴ります (`・ω・´)

写真は、とあるときの EOS 7D Mark II での撮影。

Image_0_20210708155701

| | Comments (2)

« June 2021 | Main | August 2021 »