« 手持ちの機材まとめ Mark XV | Main | RF 70-200mm F4L IS USM »

Dec 15, 2021

2021 年 11 月のお仕事・その 2 + α

続きましては「世界の艦船」別冊、「アメリカ海軍 2022」。2019 年版以来となりましたが、「アメリカ海軍の艦載兵器」を担当しています。ただし、当然ながら状況の変化はありますし、単なる使い回しでは自分が納得できないので、ごっそり書き直して構成も変えました。

逆に、最新情報の反映だけに留めたのが、2021/12 号の別冊「米攻撃原潜『ヴァージニア』級」の中の、搭載兵装に関する項。元記事が出た後の新ネタとして、極超音速兵器の話が出て来ましたので、そこは手を入れています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界の艦船増刊 米攻撃原潜「ヴァージニア」級 2021年 12月号 [雑誌]
価格:1400円(税込、送料無料) (2021/12/15時点)


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界の艦船増刊 アメリカ海軍 2022 2022年 01月号 [雑誌]
価格:2649円(税込、送料無料) (2021/12/15時点)


 

|

« 手持ちの機材まとめ Mark XV | Main | RF 70-200mm F4L IS USM »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 手持ちの機材まとめ Mark XV | Main | RF 70-200mm F4L IS USM »