仕事のあれこれ

May 21, 2022

2022 年 5 月のお仕事・その 2 & その 3

続きましては航空 2 誌。「Jwings」の「月刊 F-35」と「航空ファン」の海外ニュース欄は、毎月の恒例。

そのうち「月刊 F-35」では、「ライトニング キャリア」の話を、少し突っ込んで考察してみました。あと、私は関わっていないパートですが、FB-22 の話が出てきます。LM のフォートワース工場に行ったとき、事務所棟からファクトリーに向かう途中の廊下の壁に、その FB-22 の完成想像図が掲げてありましたっけ。

そして「Jwings」で前号から始まった「ネットワーク戦闘入門」。今回のテーマは resiliency。

 


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

J Wings (ジェイウイング) 2022年 07月号 [雑誌]
価格:1500円(税込、送料無料) (2022/5/21時点)


 


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

航空ファン 2022年 07月号 [雑誌]
価格:1361円(税込、送料無料) (2022/5/21時点)


 

| | Comments (0)

May 16, 2022

2022 年 5 月のお仕事・その 1

今月、「軍事研究」は諸事情によりお休みで、まずは「Jships」。「21 世紀に登場した各国艦艇の動向 新型艦艇 世界のトレンド」なる記事で、水上戦闘艦、空母、潜水艦のそれぞれについて書きました。ががががが。

世界各国が雪崩を打って後を追う「トレンド」があるかというと、ありそうでないのが昨今の状況。強いて挙げれば、多機能フェーズド アレイ レーダーが防空艦以外の分野にも広まっている話ぐらいでしょうか。そんな事情もあり、ボリュームの割には書くのに苦労したというのが正直なところです。

あと、連載「世界の艦艇建造所」、今回は HII のインガルスです。ここもそうですが、欧米の艦艇建造所は往々にして、合理的な施設配置に作り直している場面が見られて羨ましい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

J Ships (ジェイ・シップス) 2022年 06月号 [雑誌]
価格:1705円(税込、送料無料) (2022/5/16時点)


 

| | Comments (0)

May 03, 2022

2022 年 4 月のお仕事・その 5

いけねぇ書くのを忘れてた。となってしまったのが「丸」。もっとも、いつもの海外ニュース欄だけですが。「瑞鳳」のネタを私に振られても、こちらから全力で御辞退申し上げるところです (爆)

前にも書いたような気がしますが、このコーナーでは「他所では取りこぼしてしまうような三面記事的なネタ」も、意識的に拾ってくるようにしてます。ただし時節柄、今回はウクライナ情勢に絡むネタが増えちゃいましたね。

 


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

丸 2022年 06月号 [雑誌]
価格:1439円(税込、送料無料) (2022/5/3時点)


 

| | Comments (0)

Apr 26, 2022

2022 年 4 月のお仕事・その 3 & その 4

続きましては航空関連、「Jwings」と「航空ファン」。

今月の号からしばらく、「Jwings」で「ネットワーク戦闘入門」をやります。メインは、月ごとのテーマを反映させた漫画ですが、その後の解説が私の担当。最初にこの件のオファーをいただいたときに、「なるほど、こういうアプローチもありか」と。

「航空ファン」の方は、いつもの海外ニュース欄。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

J Wings (ジェイウイング) 2022年 06月号 [雑誌]
価格:1500円(税込、送料無料) (2022/4/26時点)


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

航空ファン 2022年 06月号 [雑誌]
価格:1361円(税込、送料無料) (2022/4/26時点)


 

| | Comments (0)

Apr 22, 2022

2022 年 4 月のお仕事・その 2

お次は「新幹線 EX」。普通なら 21 日発売の各誌をまとめて取り上げるところですが、今回は担当した記事が多いので、これだけ先行させて。

具体的にどういうメンツかというと…

  • 「特集 N700S『かもめ』のできるまで」の「N700S『かもめ』の全貌」「N700S『かもめ』開発ストーリー」
  • 「考察・フラッグシップ・トレイン E5系 & E6 系」「日本最速の高速鉄道をつくる E5系・E6 系の開発者は語る」「考察、E5 系・E6 系 最速のテクノロジー」
  • 「新幹線保守用車オールガイド (10) ロングレール輸送車」
  • 「『のぞみ』誕生 30 周年記念 300 系は何が画期的だったのか」
  • 「新幹線システム考察 39 金沢メンテックに見る車内整備の現場」
  • 「SHINKANSEN NEWS EX」

金沢メンテックの取材は昨年の暮れでしたが、後は今春に原稿を書いたりインタビューをしたり原稿を書いたり… で、なかなか大変ではありました。3 月初頭から 1 ヶ月以上、遠出をしていなかった一因はこの辺にあるんですが。でも、手間暇かけただけあって、気合の入った記事ができたと思います。

E5 や E6 の特高圧引通線に関する話なんて、けっこうレアな部類じゃないかしらん。当の私も、図面をねめつけていたら「あ゛ー !!!」となったのですが。

あと、金沢メンテックの記事で FLIR システムズのサーモグラフィが出てくるんですが、防衛電子機器に詳しい人でないと知らない会社。たぶん、私以外の人が見たら何も気付かなかったと思います (ドヤァ)

 


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新幹線 EX (エクスプローラ) 2022年 06月号 [雑誌]
価格:1650円(税込、送料無料) (2022/4/22時点)


 

| | Comments (0)

Apr 11, 2022

2022 年 4 月のお仕事・その 1

トップバッターはいつものように軍研。前に水上戦闘艦のステルス化について書いたので、今回はその続編として、空母や揚陸艦といった "大物" の話を。

ただしこの手の艦、まずは本来の機能を満たすことが優先されるので、突き抜けたステルス化は難しいんじゃないの。という身も蓋もない話になってしまうのですね。いつぞやの CVNX のポンチ絵みたいなラジカルな形の艦は、ネタとしては面白いけれど、現実的には成り立たないんじゃないかしらと。

| | Comments (0)

Mar 29, 2022

2022 年 3 月のお仕事・その 2 ~その 4

投稿が遅くなってしまったけれど、「航空ファン」と「丸」の連載コーナーはいつも通り、それと「世界の艦船」で海自の UUV がらみの記事を書きました。あれこれ調べたり書いたりしていて、どうもモヤモヤが抜けなかったのが UUV の一件。

5 月号はそれほどでもなかったですが、6 月号の「航空ファン」ニュース欄は事故の話がけっこうな量になりそうで、ちょっと憂鬱。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

航空ファン 2022年 05月号 [雑誌]
価格:1361円(税込、送料無料) (2022/3/29時点)


 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界の艦船 2022年 05月号 [雑誌]
価格:1375円(税込、送料無料) (2022/3/29時点)


 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

丸 2022年 05月号 [雑誌]
価格:1439円(税込、送料無料) (2022/3/29時点)


 

| | Comments (0)

Mar 15, 2022

2022 年 3 月のお仕事・その 1

プーのせいで軍研の記事掲載が先送りになってしまったので、今月の第一弾は「Jships」のみ。海上自衛隊の特集ですが、その中で「注目の新型艦艇」と「五大基地」について書きました。

あと、連載「世界の艦艇建造所」はいよいよ海外編がスタート、トップバッターは HII のニューポート・ニューズ造船所です。空母も原潜も造っている大物だから、これを頭に持ってくるのは順当でありましょう。となれば、次に来るのは HII のインガルス造船所、その次はゼネラル・ダイナミクス傘下の造船所群ですかぬ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

J Ships (ジェイ・シップス) 2022年 04月号 [雑誌]
価格:1650円(税込、送料無料) (2022/3/29時点)


| | Comments (2)

Mar 01, 2022

2022 年 2 月のお仕事・その 4~その 5

〆は「世界の艦船」と「丸」。

「世界の艦船」は中国海軍の特集ですが、そこで 055 型と "まや" 型の比較、それと 071 型の話を書いています。楽ちんなのはスペックを列挙して比較することですが、それではあんまりなので「単体で見るのではなく、ネットワークを構成する各種資産も含めた "システム全体" として見た場合にどうよ ?」という視点を持ち込んでみました。私がよくやる手ですね。

071 型の方は、もうちょっとスペック寄りですが、「071 型が加わったことで、新たにどんな能力を手に入れたか」という話を相応に重視したつもりでいます。

それに加えて、後から加わったお仕事で DDG(X) の話も書きました。幸いにも過去の議会向け報告書なんかをガッツリ確保していたので、慌てて資料を探し回ることもなく、意外と苦労せずに書けたところはあります。

「丸」の方はいつもの海外ニュース欄。実は前の月の号で勘違いから書き過ぎまして、あぶれたやつが今月に回ってきています。

 


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界の艦船 2022年 04月号 [雑誌]
価格:1375円(税込、送料無料) (2022/3/1時点)


 


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

丸 2022年 04月号 [雑誌]
価格:1439円(税込、送料無料) (2022/3/1時点)


 

| | Comments (0)

Feb 22, 2022

2022 年 2 月のお仕事・その 2~その 3

21 日発売の航空誌・2 誌。

まず「Jwings」ですが、一特の F-35B の記事で、機体解説と搭載兵装の概要について。次に、二特の「軍用機サイトの歩き方」で、海外サイトがらみの話を書きました。

後者みたいな記事、インターネット利用が広まり始めた草創期には見られたような記憶がありますが、最近の航空誌では見かけなかったと思います。基本的には、自分が日常的にやっていることの中からベーシックな話を切り出しているのですが、それはそれで意外と難しかったですね。

そして「Google 検索は死んだ」という意見も聞かれる昨今、意外なキモは「uBlacklist などを駆使したノイズの排除」かも知れません。軍用機以外の分野でも役に立つツールです。そうそう、検索時に「いかがでしたか」は排除キーワード指定必須ですよね !

「航空ファン」の方は、いつもの海外ニュース欄。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

航空ファン 2022年 04月号 [雑誌]
価格:1361円(税込、送料無料) (2022/2/22時点)


 


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

J Wings (ジェイウイング) 2022年 04月号 [雑誌]
価格:1320円(税込、送料無料) (2022/2/22時点)


 

| | Comments (0)

より以前の記事一覧