今日のひとこと

Aug 25, 2021

セミではなくてスズメ

この時期、天寿を全うしたセミが (なぜかたいていは裏返しになって) 地べたに落ちているのは、よく見る光景。

ところが先日、駐車場から自宅に戻る途中で見かけたのは、セミではなくて、路上にひっくり返っているスズメさん。天寿を全うしたのか、暑さにやられたのか、クルマに轢かれたのか、何かに襲われたのか。そこのところの事情はよく分かりませんけれど。

さすがに、死んじゃったスズメさんの写真を晒しあげるのは気が引けるので、うちにいるスズメさんのぬいぐるみに代役を務めてもらいました。

Image_0_20210825175901

 

| | Comments (0)

Aug 09, 2021

ゲホンゲホン

以前はそんなことなかったんですけど。

なぜか最近、食べ物や飲み物を嚥下するときに、間違って気道に突入してしまうことがあるようで、いきなりむせかえって「ゲホンゲホン」となる場面が散発的に発生。経験的には、調子に乗って、勢いよく飲み込むとヤバいみたい。(実際にそんなことがあるかどうか知らないけど) こんなことで命を落としたら洒落になりませんな。

若い頃と同じ調子でやってると、うまくいかない場面も出てくるよ、という一例かも。ゆっくり落ち着いて飲み食いするようにしないと。

| | Comments (5)

Jul 25, 2021

満艦飾とブルーインパルス

すでにネット上のさまざまなところで写真が上がりまくっていますが、私も一応、横須賀に「海の日」の満艦飾を観に行き、ブルーインパルスの五輪スモークも撮りました。ただし後者は自宅から。

肝心の五輪は「よく分からない状況」で終わってしまったけれど、カラースモークを曳きながら飛ぶところは押さえられたので、まぁよいです。

 

Continue reading "満艦飾とブルーインパルス"

| | Comments (3)

Jul 19, 2021

写真集めをあまりしなくなったわけ

先日、HDD 内に溜め込んでいた資料類なんかの整理をしてたんですよ。昨今の写真と比べると、昔に公開されていたやつって画素数は少ないし、画質もあまりよろしくないことが多いなあ、というのが、データ整理をしていての感想。

インターネットの利用を始めてしばらくの間は、戦闘機や艦艇や AFV などの写真を手当たり次第に拾い集めていたものですけど、最近は「これは資料として必要」というもの以外、そんなにシャカリキになって集めることはしなくなりました。「必要なものさえあればよい」という考えもあるんですけど、それよりなにより、ネット上での写真収集に昔ほどの情熱が出なくなったのは…

自ら海外に出て現物を見る機会が出てきたせい。これに尽きそうです。ただまあ、当局の公式写真でないと撮れないアングル、撮れない場面も当然ながらあるわけで、そこは使い分けですね。

ところでCOVID-19 は滅ぼされなければならない。

| | Comments (0)

Jun 30, 2021

事実上の夜行新幹線

東京2020オリンピック期間中における臨時列車の運転について (JR 東日本ニュースリリース)

Photo_20210630192001

試合スケジュールか何かの関係で、作時帯に食い込んだり事実上の夜行列車と化したりしたのだろうけれど、五輪と関係ない乗客で満タンになってしまわないかと、本気で心配してる。

| | Comments (3)

May 25, 2021

N700 のノーズ

肩の力が抜けてるときほど、一発で流しが決まるのは、なんだか癪な話。

Image_0_20210525160501

ちなみにこちらは N700S 確認試験車。S の方が先端部が "薄い" のかな… と思って、後で思い出して報道公開時の写真を引っ張り出してみたら、「先端は S の方が薄いけど、その後方で一気にエッジが立つ」カタチ。そして先頭部が意外と幅広なので、よほど広角寄りのレンズを使わないと、ノーズが厚ぼったく見えてしまうのは難しいところ。

Image_0_20210525160601

| | Comments (0)

May 02, 2021

風呂場のシャワーヘッドを再交換

風呂場のシャワー機材を交換」のコメント欄で書いた話なんですが。

「節水型シャワーヘッドにしたら、流している時間が増えて、結果的に節水にならない疑惑」に加えて「流している時間が増えたせいで、ガス代が減らない疑惑」が浮上しまして。

だいたい、春になればガス消費は月間 3 立方メートルが普通なのに、4 立方メートルじゃ冬と同じ。おい ! (なんでそんなに少ないかといえば、湯張りしないでシャワーで済ませることがほとんどだから)。それで結局、低水圧でも勢いが出るシャワーヘッドに付け直してしまった次第。

Image_2_20210502194601
交換前の節水型シャワーヘッド

Image_1_20210502194601
新しく買ってきたやつ

Image_0_20210502194601
交換後

そんな高い買物ではなかったので、授業料だと思って諦めることにします。なお、とりあえず出番を失った節水型シャワーヘッドは、予備として保管しておこうかと。

| | Comments (2)

Apr 02, 2021

風呂場のシャワー機材を交換

同じところに 20 年以上も住んでいれば、いろいろと設備にガタが出てくるところもあるわけで…

しばらく前から、シャワーヘッドからポタポタと水が漏れる状態になってました。水道代に影響するほどでもないから、とりあえず放置していたけれど、よくよく見ればホースに裂け目ができてます。こりゃいかん。

で、最初は業者を呼ぼうかと思ったんですが、ちょいと調べてみたら、自分で交換できそう。それで近所のホムセンに行って、ホースとシャワーヘッド、それとモンキーレンチを買ってきました。現用のシャワーヘッドが、手元でオン/オフできて便利だったので、交換用でもそれができるやつを、という観点から機種選定。

Image_2_20210402192001

Continue reading "風呂場のシャワー機材を交換"

| | Comments (9)

Jan 07, 2021

意外と降り立ってない

「全線乗りつぶし」はやりましたが、「全駅下車」はやっていないし、やるつもりもないのが実情であります。とはいえ、たまたま生田に行く用事ができて「はて、生田駅って素通りした記憶しかないな」ということになり、小田急の全駅について「改札を出入りしたことがあるか」のリストを作ってみたら。

Continue reading "意外と降り立ってない"

| | Comments (3)

Dec 31, 2020

今年を振り返ってみて

年初には、「ダイエスで B-1B を見たい、リュッゲやソーテネスにも行きたい」なんていっていたものですが、みんな COVID-19 のせいで吹っ飛んでしまいました (ところで COVID-19 は滅ぼされなければならない)。とはいうものの、経済的なダメージが少なくて済んだのは恵まれていたと思います。その分、経済を回せといって旅費を使いまくっていたわけですが。

いつも考えていることですけれど。世の中のあれこれで気に入らないことがあったとしても、「自分でどうにかできる領域のこと」と「自分ではどうにもならない領域のこと」があるわけで、まずは前者に専念するのが健全だろうと。自分でどうにもできない領域のことについて、朝から晩まで Twitter あたりでブチブチいっていたところで、何も変わりゃしませんからね。

だから、「今できること」「今でないとできないこと」を見つけて、注力することだけ考えてました。自分の場合、国内の鉄活動に専念して資料写真を集めまくったとか、自宅で平素は掃除を手抜きしていたところをやっつけて回ったとかいうのが、それにあたります。

で。

今年は EOS R5 にリソースを集中するため、他の買物をあまりしませんでした。その R5 以外のカメラ機材は、なんと、2 月に G1X2 を中古で買い直しただけ。それ以外では、炊飯器掃除機、そして EIZO CS2420。カメラ本体のリプレースに加えてディスプレイのクオリティを一挙に上げたので、それ以前からの調達分と併せて、仕事環境の土台はレベルアップできたと思います。

あと、いったんは放出した Let's Note XZ が出戻ってきて、入れ替わりに東芝の dynabook tab が事実上の引退。

残る課題は、まず RF 100-500mm。ひょっとすると EF 100-400mm II に、EOS R5 を 1.6x モードで組ませても行けるかも知れないけれど。でも、ネイティブの RF レンズであれば、常に高速表示が使えるとか、アダプタなしで標準ズームと望遠ズームが揃うことで運用面のメリットがあるとか、まぁいろいろ。ただ、広角系は EF を引っ張ってもいいかなと。

あと、場合によっては戦列に加える必要があるかなと思っているのが、RF 24-240mm。工場や保線の現場では、できればレンズを替えたくないので、1 本で済む高倍率ズームはありがたい存在。どこもかしこも JR 東海の浜松工場や LM のフォートワース工場みたいにきれい、というわけじゃないですから。

一方で、EOS 5D Mark III と、(たぶん) SIGMA 150-600C が去ることになります。

| | Comments (0)

より以前の記事一覧